お知らせ

1月8日 おつかれ

 この日は,先日引っ越して来られた池田さん一家も来られて,おおにぎわいの「おつかれ」でした。

 男の子たちは,テレビの前にずっと座って,録画していた「ルパン三世」を見たり,ゲームをしたり・・・,そして時々おいしいものを食べる・・・と,楽しい時間を過ごすことができました。そのそばで,あちこち動きながら「いっしょに遊ぼう」シグナルを発信していたかわいい女の子一人。最後には,1年生男の子二人と部屋の中を走り回って大騒ぎしておりました。

さっきの答えは?

 何に見えます?

 

答えは,「ゴキブリ」さんでした。

令和3年 あけましておめでとうございます

令和3年 あけましておめでとうございます。

 

 1月1日に集会所に集まりました。新しく山手に来られた池田さんも来られて,山手情報交換会(?)も開かれました。(子供たちは,ひたすらゲーム大会状態・・・)

 

 途中,おなかがすいてきたので,「おぞうに」もふるまわれての夕方でした。岡山は,まるもち,焼かないで煮ておぞうにを作ることも,千葉から来られた池田さんにとっては,初体験だったようです。

(写真に写るカレンダー折り紙は,このあと何になるのでしょう? 答えは,次回の更新で)

自主防災訓練しました

消防、警察の方が防災や事故について説明されました

炊き出し訓練ではシチューやサンドイッチ作りました

新規就農者の新築に向けて竹林の伐採を行いました

地域の協力と重機の力であっという間に竹林が開けました

来年ここへ新築を建てるそうです

山手居酒屋おつかれ

山手集会所にて毎週金曜日19時からやっています!

自主防災訓練やります

今年も自主防災訓練を行います

また炊き出しも行います

ご参加ください!

住宅用地の整備を行います

12/5(土) ワークショップ開催

山手石堂にて住宅用地の竹等を伐採します

興味のある方はご参加してみてください

久米南町で聞いてみた!久米南町のリアルな暮らし

「おかやま移住応援チャンネル」で久米南町が紹介されました


フォトコンテストの結果がでました

金賞 矢野(青山)美紀 栃木県那須塩原市関谷
   題:「山手の元気なばーば達」

   ※4ばばから5ばばに増えました(^o^)

銀賞 亀野晃弘 久米南町峠
   題:「おめでとう」
   ※ プレゼントを胸に抱いて,最高の笑顔です。

町長賞 冨岡慎司 久米南町京尾
    題:「宝物ふたつ」
    ※ つぶらな瞳の中には,山手の宝物が映っています。

山の上の村づくり

コンシーデレ山手

 1年を通じて温暖で天災の少ないと言われる「晴れの国 岡山」 そのほぼ中心部に位置する小さな町が

久米南町です。久米南町の東側の台地の上に広がる地域が《山手地区》です。全戸でも70戸と,本当に

小さな集落です。

 

 「コンシデーレ山手」は,山手地区に移住・定住してくださる方を募集したり,移住や定住の促進のための

さまざまな活動を行います。

山手地区の写真
山手地区ってこんな山の上にあります。

山手ってこんなところです(本当に山の上)


「コンシーデレ山手」の目的って?

 山手地区の住民どうし,新規農業従事者と山手地区住民のつながり,また,広く町の内外にも呼びかけ,高齢者世代と子育て世代や若い世代とのつながりといった「人と人とのつながり」をもたせる取組を進めています。

 

 そして,そこからコミュニティの活性化や山手への移住・定住の促進を図る事業を行うことを目的にしています。


こんな組織です


コンシーデレの規約

高齢者が多い,子どもが少ない・・・。

いろいろな問題もあります。

 

でも,地域のいろいろな立場の人が

集まって,それぞれの持ち味を生かす

ことを考えていくと,いろいろなことが

できそうな気がします。

 

そんな思いで,コンシーデレは

つくられています。

 

そして,いつもみんな笑顔です。

こんなことをしていきます。

○空き家の情報収集

 ・前年度までに収集してきた空き家情報をもとに,空き家の持ち主への連絡等による更なる情報の

  収集に,本年度は力を入れていく。

 ・空き家マップ(持ち主の了解を得たもの)を作成し,会員内での情報共有の後に,新規農業従事 

  者や移住・定住希望者への情報提供が随時行えるような体制を整える。

 ・コンシーデレ山手のホームページへ,町の空き家バンクサイトをリンクし,空き家情報の発信に 

  努める。

○移住・定住お試し住宅等の整備についての検討

 ・昨年度から町へ要望している移住・定住に向けたお試し住宅の整備について,本年度も引き続き

  強く働きかけるとともに,お試し住宅だけでなく,地域団体が運営する古民家宿泊施設,短期賃

  貸住宅等の整備に向けた調査や研究を行っていく。

 ・市が整備し,地域団体が運営・管理している美作市等のお試し住宅,地域団体が運営している県

  内の宿泊施設等の視察や,それらに関する有識者を招いての研修会等を開催して,本団体の取組

  に活かしていく。

○地域の再発見と情報発信

 ・「山手夏祭り」の企画・準備を中心に,地域住民,新規農業従事者,訪問者等を巻き込んだ取り組

  みを探っていく中で,この2年間で積み重ねてきた農業の魅力,山手地区の魅力等をホームペー 

  ジやフェイスブック等を活用し,町外へ情報発信していく。

○地域再発見,情報発信の取組を発表する場づくり

 ・「第2回山手夏祭り」を中心に「フォトコンテスト」若者世代の参加・交流促進の手立ての一つと 

  して,子どもたちの手形や山手地区のファミリーフォトや写真等をはりつけた大きな「山手こい

  のぼり(仮称)」の制作等,子どもたちや子育て世代や高齢者世代が参加できる取組を考える。

○地域再発見,情報発信等の基地づくり

 ・行政や地域住民,新規農業従事者,訪問者等どうしの情報をまとめたり,活動の内容を発信したり

  するお互いの連携を進める基地としての機能を充実させる。

 ・比較的農作業の少ない冬季でのイベントについては,居酒屋「おつかれ」を開き,高齢者・子どもを含む町

  内外の人々に交流の場を提供する。